花粉症は年中予防しちゃおう!ラクトフェリンがお手伝いします

ラクトフェリンを知る

ラクトフェリン知っていますか?
どこかで聞いたことがあるような・・・きっと、スーパーに売ってある「ラクトフェリンヨーグルト」か、インターネットのサプリメントでしょうか。
もしかすると、ドラッグストアで粉ミルク缶かもしれませんね。

 

赤ちゃんを育てた経験のあるママさんはきっと知っていることと思います。それがラクトフェリン!!
ラクトフェリンは実は母乳に含まれるたんぱく質の一種なんです。このたんぱく質は大変貴重なもので、免疫力をアップさせる効果などあらゆる効果があります。
だからこそ、母乳育児が推奨されているのでしょう。
母乳で育てることのメリットはこのようにラクトフェリンが含まれるということが大きな理由にあったのです。
しかし、粉ミルク缶でもこのような効果があるものが発売されていますから、母乳でないから諦めるということをしなくてもいいのです。

 

ラクトフェリンは赤ちゃんだけのもの?と思われますが、ヨーグルトのように「ラクトフェリン入り」というようなものがあることからも分かるように、最近は大人への効果が注目されているということが分かります。それは、大人が抱えるあらゆる健康面での問題を解決できるからです。
その中で特に注目される花粉症を中心にあらゆる点について探って行きましょう。

 

ラクトフェリンサプリの徹底比較

ラクトフェリンは花粉症に効果がある?

ラクトフェリンが花粉症に効果があるという情報がありますが結論から言うとYES。
多くの人が聞いたことがあると思われる情報に「花粉症にヨーグルトが効果がある」というものがあると思いますが、これは主に乳酸菌のことを指していると思われます。
ヨーグルトにラクトフェリンは含まれていますが、これまで花粉症に効果がるということはあまり多くの人が知ることではなかったように思われます。
ヨーグルトが花粉症に効果があると言われるのは、腸内環境を整えるからというのが一番の理由なのです。

 

「乳酸菌」という、身近な成分ですから私たちも取り入れやすかったように思われます。
それ以上の効果があるのがラクトフェリンです。ラクトフェリンは、花粉症に関しては特に効果があると言われています。
それは乳酸菌と同じように腸内環境を良くするということもありますが、ラクトフェリンそのものが免疫力を向上させるという効果があるためです。
花粉症にとどまらず、アトピー、その他のさまざまなアレルギー性疾患に効果を発揮します。
特に、アレルギーに関しては体質的にいくつものアレルギーを持っているという人が多いので、ラクトフェリンの効果でそれら全体の症状の軽減が可能です。

参照リンク

ラクトフェリンの効果・・・ラクトフェリンサプリメントを正しく選んで悩みを解決しましょう!
ライオンのラクトフェリン・・・ライオンは、ラクトフェリンサプリメントを特殊コーティング技術で胃で溶けずに腸まで届くサプリメントを開発しています。

ラクトフェリンはどうやって手に入れる?

ラクトフェリンは花粉症をはじめあらゆる効果が期待できそうな成分ということが分かります。
しかし、そんなラクトフェリンってどのようにして手に入れたらよいのでしょうか。
効果があると知っていても、手にすることができなかったら意味がありませんよね。
現在、特に簡単で確実な方法として

 

ラクトフェリンサプリメントを購入する

 

この方法が一番確実で手っ取り早い方法と言えます。
ラクトフェリンヨーグルトというラクトフェリンが配合されたヨーグルトがありますが、これは1個につき100mgのラクトフェリンが配合されているとはいえ、毎日ノルマのように食べることを長期間続けることって結構難しいものです。買い忘れ、体調面、出張や旅行時などあらゆる難しいと思われる案件があります。
これに対して、サプリメントの場合は多くが水を使って飲むものであり、1日分を摂取するとラクトフェリンが300mg摂取できるというものが大半です。
少ないものは50mg程度、多いものは600mgの摂取が可能なサプリメントもあります。
確実という点から言うとサプリメントに軍配が上がるでしょうし、多くのラクトフェリンを摂取することができるでしょう。
ヨーグルトが苦手という人は確実にサプリメントを選択すると思われます。

 

評判のラクトフェリンサプリ

ラクトフェリンを試すときに気をつけること

いつ飲むか アレルギーなら免疫に強いものを選ぶ 

ラクトフェリンのサプリメント、いつ飲むのが適しているのか気になります。
多くのサプリメントは食後に飲む方が吸収されやすいというものが多いので、なんとなくサプリメント=食後というような雰囲気がするのですが、ラクトフェリンは違います。
それは、ラクトフェリンの特性に注目すると分かります。
ラクトフェリンは胃酸に弱いということが言われています。
いわゆる、胃液や消化酵素などに弱いということです。このことにより、胃酸が多く出てしまう食後は選択肢から外した方が良さそうです。
しかし、食後じゃないと難しいという人もいるでしょう。この場合は、あまり食事の量が多くないときを選ぶようにしましょう。
そっか・・・ラクトフェリンって胃酸に弱いのか。となると、サプリメントを飲むのは寝る前が一番効果的なのです。
寝る前に時間を決めて飲むということがベストでしょう。

 

選びたいラクトフェリンサプリメントについても気になります。
ラクトフェリンのサプリメントでも、ダイエットなどの痩せるということに注目しているものもあります。
美容効果を前面に出しているものもあるでしょう。
ですから、ごくごく一般的なラクトフェリンサプリメントならさほど神経質になら無くてもいいのかなと思います。
できれば気を付けていただきたいのが、サプリメントがコーティングされて腸まで届くというもの。このようなサプリメントを選ぶことがベストな選択でしょう。